配管工事・製管工事、配管のメンテナンスのことなら株式会社橋口工業へ

配管メンテナンス

大きさは問いません

大きさは問いません
配管は用途・場所によっても千差万別。両手で回らないくらいの大型配管もあれば、細かい作業を要求される細い配管もあります。

もちろん当社での施工は、そんな配管の規模は全く問いません。

それぞれの用途に応じた配管の特徴を捉える職人の経験がそれを可能にしています。

用途も問いません

用途も問いません
同じ素材・大きさの配管だとしても、中に通す内容物が違えば配管に気を配っていくポイントも違ってきます。

化学薬品のような内容物であれば、配管の内側に化学薬品が劣化または化学反応を起こして全く別の物質にならないような配慮を行わなければなりませんし、食料であれば全く人体に影響がない素材・加工を考えなければなりません。

さらに温かい内容物を通すのであれば放熱しにくいものを・・・と、この用途でも確かな経験が活きてきます。

公共工事もOK

公共工事もOK
当社は公共工事においても施工を行っています。

たとえば、農業用水に使用するポンプにまつわる配管の工事等を行わせて頂きました。

配管に関してはお気軽にご用命下さい。

新設工事もOK

もちろんメンテナンスのみならず新設工事も行わせて頂いています。

その際は、設計・施工・製管はもちろん、配管の通す場所、管の素材などあらゆる点においてご提案を行わせて頂きます。

どうぞお気軽にご相談下さい。

お問い合わせはコチラ

お問い合わせ